2019/02/18 社会学部地域社会学科 お知らせ

福祉ゼミでインタビュー調査を実施しました

地域社会学科では、北海道美唄市と教育・研究面の連携事業を進めている関係から、美唄市内各所で定期的に調査活動を行っています。
西浦ゼミでは、1月31日(木)に南美唄地区でまちづくり活動に励んでいる阿部弘典氏にお話を聞かせていただきました。
生まれも育ちも南美唄の阿部氏は現在32歳。居酒屋を営むかたわら、高齢者の方々への生活支援活動や、実行委員長としてサマーフェスティバルの運営に携わる等、地域のキーパーソンとして多方面で活躍されています。
阿部氏へのインタビューを通して、地域の高齢者の方が抱える生活上の悩みを広く学ぶことができたほか、昔の写真を通じて南美唄の魅力をご紹介いただく等、旧炭鉱町としての南美唄が有する様々な文化遺産についても学びを深めることができました。