第2回(冬期)
2019年1月19日(土)〜20日(日)

対象者 高校生以上
受講料 10,000円(現金のみ。当日受付にてお支払いください。)
下記1または2に該当する方は、受講料が無料となります。
1.
北海道内大谷派関係高等学校在校生及び卒業生
2.
本学卒業生(レスナー、高校教員等)に師事している方
スケジュール 実技個人レッスンの個人別スケジュールは、講習会の前日までに個別に文書にて通知いたします。
トピックス 日本を代表する演奏家から多彩な実技レッスンを受講できます!!
※人数によりご希望に添えない場合がありますので、ご了承ください。
内容

実技個人レッスン(1レッスン40分)

ピアノ・声楽・木管楽器・金管楽器・弦楽器・ギター・打楽器・電子オルガン・作曲のレッスンを2レッスンまで受講できます。
異なる楽器の組み合わせで2レッスン受講することもできます。
例) aピアノ・ピアノ bピアノ・声楽など
特定の講師を希望する場合は、申込書に希望講師の氏名を記入してください。
講師は教員プロフィールをご覧ください。
教員プロフィール(PDF形式:2MB)

選択授業

聴音 進度や内容に合わせて当日希望のクラスを受講することができます。
楽典 進度や内容に合わせて当日希望のクラスを受講することができます。
楽典(音楽史)

入試科目「楽典」録音問題及び音楽史問題に対応しています。

1.
西洋音楽史の各時代(バロック、古典、ロマン)の特徴
2.
おもな音楽ジャンル
3.
各時代の代表的な作曲家と作品等の基礎を学びます。
持参するもの 五線紙 ノート 筆記用具

実技個人レッスンを受講される方は楽譜、声楽レッスンを受講される方は伴奏楽譜を持参してください。作曲レッスンを受講される方は、これまでに作曲した自作の楽譜や音源などを持参することも可能です。上靴は必要ありません。

昼食 持参または学生食堂や近隣のコンビニエンスストアも利用できます。
楽器の貸し出し 大型楽器の貸し出しについては、お問い合わせください。
申込方法

フォームでの申し込み

以下申し込みフォームより、必要事項を入力のうえ、送信してください。

郵送での申し込み

申込書をダウンロードのうえ、必要事項を記入して入試広報課宛てに郵送してください。
<宛先>
〒065-8567
札幌市東区北16条東9丁目1番1号
札幌大谷大学 入試広報課 行
※封筒に「1/19-20進学準備講習会申込書在中」と朱書きしてください。

メールでの申し込み

・氏名
・フリガナ
・性別
・学校名
・学年
・住所
・電話番号
・希望レッスン数(1レッスンまたは2レッスン)
・希望レッスン楽器
・希望の指導講師名
・希望の授業(聴音・楽典・楽典(音楽史)・音楽療法作文講座)
・師事している先生(師事している先生が本学卒業生である場合は、先生の氏名の後ろに「(卒業生)」)
を明記のうえ、メールタイトルを「音楽学科1/19-20進学準備講習会参加」として、
nyushi@sapporo-otani.ac.jpまでお送りください。

詳細が決まり次第、掲載いたします。

詳細が決まり次第、掲載いたします。

キャンパス見学会" 進学準備講習会"