美術在学生

多くの表現分野を学び、
自分オリジナルの
組み合わせを見つける。

大橋 輪 さん

美術学科 3年

写真・映像・メディアアート専攻

札幌第一高等学校出身

友人とともに学ぶ環境。

高校時代は理系だったのですが、数列が理解できなくて…授業中に落書きばかりしていました。そこからデザインに興味を持つようになっていきました。入学当時、美大生はみんなカラフルな髪の毛をしていると思っていましたが、落ち着いた雰囲気の学生が多いです。優しい友人ばかりで、締め切り前はみんなで声かけしながら時には徹夜したり、制作に協力し合ったりしています。

芸術からデザインまで。

デッサンの授業を受講し、対象をよく観察して要素を抽出、再構成するという基本的なプロセスは、全ての制作につながっていると実感しています。札幌大谷では8つの専攻があり、いろいろと試しながら自分の専門をつくっていくことができます。学生のうちに、自分の好きばかりではなく、さまざまな分野を試すことができることが魅力です。分野にとらわれず横断的な学びを生かしてクリエイターとして活動していきたいです。

TOPIC

愛用品

「 三種の神器(名刺、印鑑、領収書) 」

グラフィック、WEBデザインやイラストなど個人でお仕事を受けることもあります。この3つを持ち歩いていれば、いつでもお仕事を受けることができるので必需品です。

時間割

SCROLL

POINT

2年後期の時間割です。土曜日にも「アニメーション」「人間・社会・芸術」の授業を受けていました。課題もかなりボリュームがあるので、履修のしすぎには注意です。(この時間割はかなり大変でした…!)

芸術学部美術学科
2021年度(2022年3月卒業生)
就職率

%

美術学科 就職実績
美術学科 在学生一覧
美術学科 卒業生一覧