保育卒業生

「もりのようちえん」、
思い描く理想の保育を実践。

佐野 千紘 さん

保育科 2013年3月

北広島竜谷学園 広島幼稚園 教諭

札幌大谷高等学校出身

「自然」の中で保育がしたい!

毎日園所有の森で保育を行うクラスを担当しています。雨の日も雪の日も森に入り、子どもたちと全力で遊び、ともに四季を感じています。デンマークやドイツでよく取り組まれている「もりのようちえん」を参考にしながら、園や環境にあった保育を実践。実際にドイツに視察に行ったこともあります。自分がやりたいと考え、目指す保育を実践させてもらえる環境にいて、日々とても充実しています。

たくさん学び、経験すること。
そこからやりたいことが
見えてくる。

今ではやりたいことを見つけ実践している私ですが、学生時代はどのような仕事したいのか、どの園に行きたいのかとても悩みました。将来は実習や大学での学びの中で具体化していくものだと思います。実際に私は、特別研究で自然を学んだことをきっかけに自然の中の保育が素敵だと考え、実習での体験は就職先を決める上で重要な時間となりました。思いがけない出会いや、たくさんの世界を見ることで本当にやりたいことを見つけるきっかけになのでは、と思います。

保育科
2021年度(2022年3月卒業生)
就職率

%

保育科 就職実績
保育科 在学生一覧
保育科 卒業生一覧