社会を生き抜く力を育てます!

札幌大谷大学は、北海道の私学として唯一の4年制の音楽学科を擁するとともに、
道内屈指の美術学科と、社会と時代の要請に応える地域社会学科、
そして最も伝統ある質の高い短期大学部保育科を有する極めて個性的な大学です。
音楽学科は、北海道で唯一の4年制の音楽学科です。
ピアノ、声楽、管弦打楽、作曲、音楽療法、音楽総合、
電子オルガンの各分野で高い専門性を身につけることができるだけでなく、
吹奏楽をはじめ、オーケストラ、室内楽、オペラにも力を入れています。

美術学科は、油彩、日本画、版画、立体造形の造形表現領域と、
写真・映像・メディアアート、グラフィックデザイン、
情報デザインのメディア表現領域をもち、
さらに新しい複合的な領域への取り組みにも力を入れています。
学生・卒業生たちの作品は、道内で高く評価されています。

地域社会学科は、北海道を愛し、北海道で学び、北海道を支える学科として創設されました。
地域マネジメント、地域行政、地域福祉、まちづくり総合などの専門領域を体系的に学ぶことができます。
就職率100%はもちろんのこと、地域を支える人間力と実践力を伴った卒業生たちを輩出しています。

保育科は、半世紀以上の歴史と伝統をもつ、道内でもっとも定評のある保育科です。
学生たちの得意分野を伸ばし、きめの細かい指導体制で、
一人も取りこぼさない教育を実践しています。
卒業生達は保育の現場で生き生きと働き、未来を担う子どもたちを育てています。

札幌大谷学園は、1906年に私立北海女学校を設立して以来の歴史を持つ伝統ある学園です。
1961年に札幌大谷短期大学を開学し、2006年には札幌大谷大学を開学しました。
北海道内の私学の中でも、極めて長い歴史と伝統を持っています。
本学は親鸞聖人の教えを建学の精神としています。
本学は、仏教精神を建学の精神としつつ、音楽と美術、地域社会と保育といった、
他大学では学べない人間の本質に関わる専門分野を深く学ぶことのできる大学です。
札幌大谷大学は、真のリベラルアーツとアクティブラーニングを通じて、
人間力と実践力を身につけ、社会を生き抜く力を育てます。

学長

高橋 肇

大谷大学学長ブログ「北の大地から」
東本願寺 東本願寺"/ 札幌大谷大学附属幼稚園"/ 札幌大谷高等学校・札幌大谷中学校"/ 札幌大谷大学同窓会 教育振興資金(寄付金)のお願い" 大学について