札幌大谷大学は本気です!

 本学は、北海道で唯一の4年制の音楽学科を擁するとともに、道内屈指の美術学科と、
社会と時代の要請に応える地域社会学科、そして最も伝統ある質の高い短期大学部保育科を有する極めて個性的な大学です。
本学は、北海道内で唯一無二の、
他大学には決して取って代わられることのできない貴重な存在であり、
その意味で北海道において極めて重い責任を担っています。

人間力を鍛える!

 2019年度から新カリキュラムが始動しました。
全国的にも先駆けとなる4学科合同の初年次教育が始まりました。
札幌大谷独自の教育プログラムに基づき、「つたえる力」を磨きます。
4学科合同の長所を活かした「音でつたえる」「絵でつたえる」「体でつたえる」「言葉でつたえる」「文字でつたえる」「調査でつたえる」「論理でつたえる」の7つのローテーション授業をすべての新入生が受講することで、
知識偏重ではない、深い意味での人間的コミュニケーション能力を身につけます。
入学当初にこうした力を身につけることで、在学中のその後の学修がより効果的なものになります。
言葉だけでないより深くつたえあう力を身につけることで、真の人間力と社会形成力を磨きます。

 さらに、札幌大谷キャリア支援プログラムが始まりました。
公務員試験受験支援、資格取得支援、コンクール等支援、社会連携・地域活動支援など、
卒業後の進路支援に直接に役立つ多彩なカリキュラムを用意しました。
札幌大谷大学は、真のリベラルアーツとアクティブラーニングを通じて、人間力と実践力を磨き、
社会を生き抜く力を育てる就職に強い大学です。

専門を究める!

 音楽学科は、ピアノ、声楽、管弦打楽、作曲、電子オルガン、音楽療法、音楽総合の各分野で高い専門性をもち、
吹奏楽、オーケストラ、室内楽、オペラの分野も深く学ぶことができます。
美術学科は、油彩、日本画、版画、立体造形の造形表現領域と、
写真・映像・メディアアート、グラフィック・イラスト、情報・プロダクトデザイン、
ファッション・デジタルファブリケーションのメディア表現領域をもち、これらを複合的に学ぶことができます。
地域社会学科は、地域マネジメント、地域行政、地域福祉、まちづくり総合の専門領域を体系的に学ぶことができます。
北海道を愛し、北海道で学び、北海道を支える学科として、開設以来、就職率100%を誇っています。
保育科は、半世紀以上の歴史と伝統をもつ、道内でもっとも定評のある保育科です。
学生たちの得意分野を伸ばし、きめの細かい指導体制で、ひとりも取りこぼさない教育を実践しています。

札幌大谷学園は元気です!

 札幌大谷大学野球部は創設7年目にして一部リーグに昇格しました。
札幌大谷高校野球部は創部10年目にして、明治神宮大会優勝、センバツ大会出場という快挙を成し遂げました。
本学園は、野球以外にもサッカー、バレーなどスポーツに力を入れています。
知育偏重ではなく、「知徳の陶冶」が本学園の建学の精神の一つですが、
人間が人間らしく健全に成長するには、知育だけでなく徳育、そして体育が不可欠です。
本学園は、知・徳・体がバランスよく一体となった真の人間教育を実践しています。

 本学園は1906年に私立北海女学校を設立して以来の歴史を持つ伝統ある学園です。
本学園は、北海道内の私学の中で、極めて長い歴史と伝統を持っています。
1961年に札幌大谷短期大学を開学し、2006年には札幌大谷大学を開学しました。
親鸞聖人の教えと仏教精神を建学の理念とし、音楽と美術、地域社会と保育といった、
他大学では学べない人間の本質に関わる専門分野を深く学ぶことのできる大学です。
札幌大谷で共に学び、共に成長しましょう!

札幌大谷大学は本気です!

学長

髙橋 肇

大谷大学学長ブログ「北の大地から」
東本願寺 東本願寺"/ 札幌大谷大学同窓会 教育振興資金(寄付金)のお願い" 大学について