2020/11/13 お知らせ

社会学部地域社会学科の魅力をご紹介!

「社会学部 地域社会学科」ってどんなところ?

〇道内就職に強い社会学部「5年連続就職率100%」
社会学部は少人数制のため、社会経験豊富な教員・キャリアコンサルタントによるきめ細やかなサポートが受けられます。
公務員試験対策支援をカリキュラムに導入。隣接する札幌大谷高校と連携し、教員養成支援も充実しています。
キャリア支援の詳細はこちら

卒業生の声はこちら

〇新しい4つのコース!
2021年4月から「行政法律コース」「経済経営コース」「教育福祉コース」「観光メディアコース」の4つのモデルコースができ、それぞれの希望分野に沿った授業選択が可能になります。

行政法律コースの詳細はこちら

経済経営コースの詳細はこちら

教育福祉コースの詳細はこちら

観光メディアコースの詳細はこちら

〇独自の授業料減免制度「おおたに減免」
採用されれば、授業料の50%または25%を免除する「おおたに減免」。
収入・所得の申請要件を満たせば、どなたでも申請が可能です。

社会学部の学費

おおたに減免

これから受験する方は「総合型選抜」がおすすめです!
〇全体スケジュール
総合型選抜は「エントリー」と「出願」の二段階に分かれています。
まず、エントリーを行っていただき、診断の結果、「認定」された方が出願可能となります。
出願後、書類選考による入学者選考を行い、合格した方が本学に入学可能となります。

【エントリー期間】11月24日(火)~11月30日(月)必着
【診断日】12月13日(日)
【診断結果発表(発送)】12月16日(水)※速達郵便の発送日です。掲示での発表は行いません。
【出願】2021年1月12日(火)~1月15日(金)必着
【合格発表(発送)】2021年1月27日(水)

〇あなたの熱意と学ぶ意欲を審査
診断方法は面談です。
「エントリー申込書」と「社会課題発見レポート」を提出していただき、その内容をもとにあなたの学習への興味・関心や将来について話し合います。
本学で学びたいこと、高校生活、将来の夢、志望動機など意欲を語ってください。

まずはこちらからパンフレット、エントリーガイド、願書などの資料を請求ください

社会課題発見レポートの内容・書き方についてはこちら

事前に社会課題発見レポートの作成に取り組み、面談の場でアドバイスを受けることで、大学での学びを充分理解したうえで出願できます。
また、早期に進路を固めることができるので、合格後は入学前課題などに取り組み、入学後の学習の準備を充分に行えます。

▽社会学部デジタルパンフレット▽
https://www.d-pam.com/sapporo-otani/5904/index.html#target/page_no=1