※記載しているカリキュラム内容は
2019年度入学生のものです。

1年次

まず豊かな人間性を身につけるための一般教養を学びつつ、社会人として求められる意思疎通能力を身につけます。
また、社会の仕組みを理解するための科目を配置します。

必修科目 大学共通科目 初年次教育/情報リテラシー/建学の精神と大谷学
専門科目 市民社会と人間関係/キャリアデザイン論A/情報検索/社会学基礎/文書実務(Word)/情報処理演習Ⅰ(Excel)/地域社会論Ⅰ・Ⅱ/ボランティア論/ボランティア実践/文書構成法
専攻科目 基礎演習Ⅰ・Ⅱ
選択科目 大学共通科目 情報リテラシー
科目
情報処理A(Word)/情報処理B(Excel)/文書実務(Word)/文書デザイン/情報処理演習Ⅰ(Excel)
日本語表現科目 文書作成法/口語表現法
キャリア科目 人間・社会・芸術/情報検索/基礎数学/情報数学/札幌大谷キャリア支援プログラム
北海道科目
教養科目 医学概論/障がい児教育/哲学/日本国憲法/臨床医学/児童心理学/仏教人間学/健康スポーツ学A(体育理論)/健康スポーツ学B(体育実技)
外国語科目 英語Ⅰ・Ⅱ(基礎)/英語演習Ⅰ・Ⅱ/総合英語Ⅰ・Ⅱ/イタリア語Ⅰ・Ⅱ(基礎)/ドイツ語Ⅰ・Ⅱ(基礎)/フランス語Ⅰ・Ⅱ(基礎)
専門科目 法学入門/経済学入門/地方自治入門/統計学入門

2年次

各社会科学領域における基礎知識を学びつつ、社会人として必要な基礎知識を学びます。
また、課題発見・分析能力を身につけるために、社会調査スキルを体系的に修得します。

必修科目 大学共通科目
専門科目 情報処理演習Ⅱ(Excel)/文章要約実践/論理的文章作成実践/社会調査論(質的調査)/社会調査論(量的調査)
専攻科目 基礎演習Ⅲ・Ⅳ
選択科目 大学共通科目 情報リテラシー
科目
情報処理演習Ⅱ(Excel)/情報処理応用演習Ⅰ
日本語表現科目
キャリア科目 札幌大谷キャリア支援プログラム
北海道科目 北海道の地理/北海道の生活文化
教養科目 文学と社会/芸術メディア論/日本の地理/発達心理学/臨床心理学概論/リハビリテーション医学/社会福祉/社会思想史/文化人類学/日本の歴史/臨床心理学/マルチメディア論Ⅰ・Ⅱ/民族音楽Ⅰ・Ⅱ
外国語科目 英語Ⅲ・Ⅳ(応用)/英語コミュニケーションⅠ・Ⅱ/英語プレゼンテーションA・B/英語実践A・B/イタリア語Ⅲ・Ⅳ(応用)/ドイツ語Ⅲ・Ⅳ(応用)/フランス語Ⅲ・Ⅳ(応用)
専門科目 統計学応用/民法入門/企業経営入門/会計学入門/産業社会学/現代の家族/公共の倫理/地域社会と政治/コミュニティとまちづくり/プレゼンテーション実践/福祉社会学/都市社会学/社会心理学/環境社会学/地域メディア論/高齢化社会論/財産取引と法/企業と法/ジェンダーの社会学/産業経済地理/アンケート作成法/ディベート・ディスカッション実践/マーケティング入門/インターンシップⅠ・Ⅱ

3年次

自分の興味関心に応じて領域別に地域社会の現状を深く学習しつつ、社会の諸課題に対する課題解決能力を身につけます。
また、フィールドワークや社会のインターンシップなどの体験科目を通じて、現場で能力の涵養を図ります。

必修科目 大学共通科目
専門科目 フィールドワークⅠ・Ⅱ
専攻科目 専門演習Ⅰ・Ⅱ
選択科目 大学共通科目 情報リテラシー
科目
情報処理応用演習Ⅱ
日本語表現科目
キャリア科目 キャリアプラン基礎/キャリアプラン応用/札幌大谷キャリア支援プログラム
北海道科目 北海道の歴史/北海道の美術/北海道の産業
教養科目 音楽心理学/国際社会と政治/国際社会と経済/西洋史/アイヌ文化論/東洋史/国際社会と法/欧米社会論/介護概論/美学A・B
外国語科目 英語実践C・D/おもてなしの英語A・B/イタリア語コミュニケーションⅠ(基礎)・Ⅱ(応用)/ドイツ語コミュニケーションⅠ(基礎)・Ⅱ(応用)
専門科目 マーケティング応用/観光社会学/スポーツの社会学/現代社会論/社会保障制度論/商品開発論/地域福祉論/地域資源管理論/公益事業論/観光事業論/知的財産と法/社会調査法演習/地域メディア制作演習/現代企業論/生涯学習社会論/コミュニティビジネス論/キャリアデザイン論B/インターンシップⅢ

4年次

自分の興味関心に添って具体的にテーマを設定しつつ、卒業研究を行います。
これまでに学んだ各領域の線も的知識や地域社会の現場で調査。
分析スキルを活用しつつ、現実社会のニーズに応じた解決策の提案をめざします。

必修科目 大学共通科目
専門科目
専攻科目 専門演習Ⅲ・Ⅳ/卒業研究Ⅰ・Ⅱ
選択科目 大学共通科目 情報リテラシー
科目
日本語表現科目
キャリア科目 札幌大谷キャリア支援プログラム
北海道科目
教養科目
外国語科目 おもてなしの英語C・D
専門科目

教育職の志望者を支援

1年次前期から自主ゼミナールを組織

教員採用試験の合格をめざす学生には、専任教員自身の直接指導により採用試験対策を行います。
この対策と並行して、自主ゼミナールではオープンキャンパスや
現職教員による研究集会を発表の場にした授業づくりも行い、
その成果を定期的に報告し、教員とともに検討しています。

  • 自主ゼミナール
  • 学習支援ボランティアで
    地域の中高生の学習をサポート

    教職履修者は、地域からの要請に応え、中学校や高等学校の学習支援ボランティアに参加しています。笑顔を絶やさず生徒たちの学習サポートに向き合う姿に、中高の先生方から高い評価をいただいています。

地域社会学科TOPページ

主な就職先" 企業×学生の共同開発" つながろう東北" 八雲町熊石地区活性化プロジェクト" まち研" たにラジ ★OTANI 社会連携センターfacebook"/