科目・学びの特長

教育福祉コースの2つの柱

  • 地域教育

    地域教育

    生涯学習の基本を学び、あらゆる人が分け隔てなく学び合える地域社会を創造するための、教養と実践力を身につけます。

  • 地域福祉

    地域福祉

    対人支援や地域連携の基本を学び、子ども・高齢者・障がい者の方の生活を支える地域包括ケアの実践力を身につけます。

ピックアップカリキュラム

  • 現代社会と福祉

    一見して豊かにみえる私たちの社会も、実際には多くの人々が深刻な悩みを抱えています。私たちの生活を支える社会福祉の仕組みについて理解を深め、社会的に困った状況における支え合いの方法を学びます。

  • 社会保障制度論

    世界的に類を見ないスピードで高齢化の進む日本において、我々にはどんな対策が必要かを学びます。社会保障をめぐる課題や介護保険制度等のさまざまな仕組みを学び、現代社会における多世代協同のあり方を考えます。

  • 生涯学習社会論

    真の意味で「豊かな社会」を実現するためには、あらゆる層の人々が学び続ける環境が欠かせません。本授業では学外での学習機会も取り入れながら、生涯学習社会を実現するための理論と実践について学びます。

  • スポーツの社会学

    現代社会において体育やスポーツの持つ意味とは何でしょうか。学校体育・地域スポーツ・スポーツビジネスに関するさまざまな事例を紹介しながら、生涯にわたってスポーツを楽しめる社会を実現するための方策を考えます。

教育福祉コースのカリキュラム

  • 相談にのったり面倒をみたり
    することが好きな人
  • 「教室の外での学び」に
    飢えている人
  • 地域社会に貢献しようという
    熱い想いを持つ人
  • 新しいアイデアで豊かな生活を
    実践したい人
  • 保険業
  • 社会福祉法人
  • ホスピタリティ業
  • 学習塾
  • 公務員(ケースワーカー)

    教員メッセージ

  • 岡部 敦 准教授
    担当科目:「教育と社会」「生涯学習社会論」など

    岡部 敦 准教授

    グローバル化が進展する一方で、個人間・世帯間・地域間の社会経済的格差の拡大という課題に直面しています。こうした中、誰もが社会の主体として幸福な人生を享受するには、公平・公正な教育機会の保障が求められます。
    このコースでは、北海道の地域社会に深く根差した力強い教育活動に焦点を当て、地域と教育の関係について学びます。

  • 西浦 功 教授
    担当科目:「現代社会と福祉」「地域福祉入門」など

    西浦 功 教授

    高度にシステム化され快適な私たちの社会も、いわゆる「想定外の出来事」にはとても脆弱です。こうした困った状況を乗り越えるために極めて有効なのが、教育や福祉の発想です。
    非常時にも賢く対応できる力を、我々のコースで是非学んでください。

地域社会学科TOPページ

主な就職先" つながろう東北" 八雲町熊石地区活性化プロジェクト" たにラジ ★OTANI 社会連携センター" 社会連携センターfacebook"/